永久的な修理を保証してくれるパテックフィリップ

世界三大時計メーカーの一つとして数えられる「パテックフィリップ」。日本でも非常に人気があるブランドですが、長い人生で愛用する腕時計としてパテックフィリップを選ぶ人が多いようです。では何故、こんなにも多くの人がパテックフィリップを人生の相棒として選ぶのでしょうか。その理由の一つとして、パテックフィリップが創業以来からずっと掲げている「永久修理の理念」があります。パテックフィリップでは、保証期間を過ぎると有料にはなってしまうものの、どんなに古いモデルの腕時計でも修理を請け負ってくれます。このことから、「パテックフィリップの腕時計は一生を通して身に付けることが出来る」と多くの人が思うようになったのです。

誰もが羨む高級時計を身に付けたいという欲求

長い歴史を持つパテックフィリップですが、その歴史の中で数多くの有名人がパテックフィリップの腕時計を愛用してきました。特に、英国女王が懐中時計を購入したことは世界中で話題になり、パテックフィリップの名声を高める出来事となりました。パテックフィリップを人生の相棒として愛用する人の中には、この名声が購入の動機になっている人も多いのです。パテックフィリップの腕時計は独特なデザインをしているので、時計に詳しい人であれば一目見ただけでもパテックフィリップの腕時計だとわかります。このパテックフィリップ特有の造形と名声が、世界中の人々にパテックフィリップの腕時計を人生の相棒として身に付けたいと思わせるのです。

パテックフィリップは世界3大高級時計メーカーの1つとして、数えられることが多く1839年に2人のポーランド人により創業されました。